【試合情報】10.28千葉県市原市でイベントプロレス★入場無料

今月28日に千葉県市原市の「ボートレースチケットショップ市原・サテライト市原」にて、プロレスリングアライヴ&メジャーズの市原大会が開催される。
現在藤原と抗争中のガッツ石島や、YUJI KITO、ハイビスカスみぃなどアライヴ&メジャーズ初参戦選手も登場。
イベントプロレスのため入場は無料。当日は飲食ブースや子どもむけアトラクションなども用意される。
以下
ボートレースチケットショップ市原・サテライト市原 秋の大感謝祭
プロレスリングアライヴ&メジャーズ「ALIVE NEO BEAT」
◼︎日時/10月28日(日)12:30開始
◼︎場所/ボートレースチケットショップ市原・サテライト市原(千葉県市原市五所1966-1)
◼︎対戦カード/
▽メインイベント
ROAD TO 10th ANNIVERSARY ALIVE NEO BEAT
タッグマッチ60分1本勝負
末吉利啓&YUJI KITO vs 塚本拓海&アミーゴ鈴木
▽お料理中華大戦争~市原激情編~スペシャルマッチ45分1本勝負
ギョウ・ザ・キッドマンa.k.a.餃餃者 vs 清水基嗣
▽WOMEN’S ALIVE サーキットスペシャル「超旋風」
30分1本勝負
ハイビスカスみぃ vs 結奈
▽真・世直し
タッグマッチ20分1本勝負
藤原秀旺&木村太輔 vs ガッツ石島&後藤恵介
◼︎その他/入場無料
154
広告

【お知らせ】プロレスリングアライヴ&メジャーズウェブサイトリニューアルのお知らせと今後の方針について代表よりご挨拶

改めましてとなりますが団体名は正式に「プロレスリングアライヴ&メジャーズ」となりまして公式ウェブサイトもこの名称になりリニューアルいたしました。ウェブ担当者が反発しておりましたんですが、強権発動でですね。
はじめから素直にやれよと、時代は動いているというのをいろいろな方に認識していただきたいです。
 
そして代表は私し藤原秀旺でございます。人事等の変更はございません。
 
今後の方針につきましては団体を法人化する予定は一切ありませんし金銭面でも不透明かつ胡散臭くやっていきたい。これはあえて言わせてもらいますとこの業界から学んだことですので。
アライヴァルの人気、知名度が上がりアライヴ、メジャーズ、アライヴァルの関係性がよくわからないという声がきかれますが、自分でもあまりわかっていませんので、その方達には分かろうとしている姿勢だけは評価してあげます。
 
そもそもアライヴ、前座レスラーの末吉先生のプロレスに対する意識の低さがこのアライヴ低迷を招いた真のきっかけともいえるとおもいます。まずはプロレスに対する謝罪をしていただきたい、いや謝罪しなくていいので今すぐ消えてほしいです。
 
今この業界にこのようないわゆる底辺レスラーが多いことから「プロレスリングコンプライアンス委員会」や、いわゆる「真の第三者委員会」又は「第三者委員会を監視する第三者委員会」の設立もやらなければならなくなり、活動としてますますわかりづらくなるものと思われます。
ですので一部でわかりづらいとのたまっているファンにつきましては関わるな!出ていけ!普通に働け!と思います。
 
我々、アライヴ&メジャーズに未来があるのか?自問自答の日々ではありますが、はっきり言えるのは我々の前にこの国自体が危ないということです。
皆様方におかれましては日々危機感を抱きながら生活し、我々アライヴ&メジャーズに金をまわせよ、なぁ!おい。
 
プロレスリングアライヴ&メジャーズ
代表 藤原秀旺
152

邑楽道場の練習日が火・木から月・木へ変更

平成30年7月1日付でプロレスリング邑楽道場の練習日が変更になります。

プロコース、フィットネスコース共に今まで火・木であったのが、月・木へ変更となります。
見学、入門ご希望の方はメールにてご連絡ください。

【詳細】変更後
■練習日/毎週月曜・木曜 各20:30~22:00 ※練習時間は目安です

ban03
【メール】ak-and-od@live.jp

【試合結果速報】6.3江東区大会/大久保、ジョータ等がアライヴァルから勝利

■平成30年6月3日 東京都BumB東京スポーツ文化館・マルチスタジオ
観衆133人(満員)

▼第1試合
時間無制限1本勝負
×清水来人(13分32秒 デザートへアリースコーピオン)藤原秀旺○

141

▼第2試合
MKW提供試合30分1本勝負
×洪湾(11分49秒 体固め)ビッグ・サム○
※マルティネーテ

142

143

▼第3試合
アライヴvsアライヴァル全面激突戦30分1本勝負
バンナウィング、○餃餃者(16分13秒 片エビ固め)スーパードクター秀×、秀・オブ・ザ・イルミナティ
※宇都宮フロージョン

144

▼ダブルメインイベント1
60分1本勝負
弓李、×尾崎妹加(14分28秒 エビ固め)宮城もち○、勝愛実
※メタボリックサンド

145

▼ダブルメインイベント2
120分1本勝負
高杉祐希、磐城利樹、大久保一樹、○ジョータ(24分57秒 片エビ固め)怨霊、木村太輔、松崎和彦、藤原秀旺×
※ハイキック

147

146

【大会直前情報】大久保が最終特訓で怒り心頭

3日に行われるプロレスリングアライヴ夢の島大会に参戦する大久保一樹が1日夜にU – FILE大森にて最終特訓を実施した。

138

対戦相手の藤原秀旺から悪質・危険と言われたキックに関して、

大久保
―もちろん危険です!でも悪質なんかじゃないです!藤原選手は僕のキックを受けたくないから言ってるだけですよ!

と怒り心頭。

大久保
―何ならキック以外の技で勝負してもいいですよ!先月の頑固プロレスでも藤原からは馬鹿にされましたし!

と一番重いメディシングボールを使って体幹トレーニングを始めたが、5月大会を思い出したのか段々興奮して来たのか、傍らにいたジム生の側頭部をいきなり蹴る暴挙に。
予期せぬ暴行3度も繰り返した為にジム生は大怪我。
余りにも悪質な行為に周囲が止めるも、大久保は「藤原を潰す!」と繰り返すばかり。
139

【大会直前情報】清水来人がコメント

はじめまして
夢闘派プロレスの清水来人です。

今回アライヴ&メジャーズさん初参戦します。

相手は藤原秀旺選手。

しかし気になるのですが、何故6分1本勝負なんですか。
やるからには時間無制限1本勝負でやりましょう。

自分は藤原選手とバチバチやりたいです。

6分は短すぎます。

清水来人をなめないでもらいたいです。

夢闘派プロレス
清水来人
140

【ニュース】藤原の声明文に対し西田がコメント

28日夜に配信されたプロレスリングアライヴの藤原秀旺による声明文を目にした頑固プロレスのアイアンマン西田レフェリーが、都内にある秀の湯にて緊急コメントを発表しました。
 
以下
 
〇悪質・危険キックについて
 
アイアンマン西田
ー先ず大久保一樹とジョータが得意とするキック攻撃が悪質危険キックと主張しているがプロレスリングのルール上、キックは反則ではありません。確かに両選手の蹴りは威力が強く角度が危険かもしれませんが、キックレガースを着用した上での蹴り技ですので、何一つ悪質な要素はありません。
 
 
〇謝罪要求について
 
西田
ー何故謝罪をしないといけないのか、皆目見当がつきません。それにこんな時事ネタを持ち出す所が非常にあざとい。連日の報道で辟易させられているだけに、その様な案件をネタに使うのはナンセンスだし興行の売り上げに響くのではないでしょうか。
 
 
〇6月3日当日に向けて
 
西田
ー今からサウナに行こうと思っていたんです。こんなものを見せられて、サウナに入る気が一気に失せました。連日の激務とトレーニングにより疲れているんです。それなのにこんなのを見せられて!ここまで来た時間を返して欲しい。3日も出るの嫌になりました。

137

【ニュース】藤原がレフェリー西田に対し謝罪要求

5月28日、藤原秀旺が通信販売の老舗、株式会社ポニー2階事務所での商品カタログ撮影後、以下の声明を発表しました。
なお、藤原秀旺がポニースーパーモデルとして掲載されるポニー通販カタログは7月に発行予定です。

136

135

以下
原文ママ

藤原秀旺が大久保一樹、ジョータの“悪質・危険キック”に対し当事者と審判部長・アイアンマン西田に謝罪要求!

「アイアンマン西田はアライヴ&メジャーズの審判部長という立場でありながら明らかに頑固アライヴ連合側についていることは皆さんにもおわかりのことと思います。
何卒、公平にやっていただきたい。
このようなことではプロレス業界に示しがつきません。
そしてなにより大久保一樹、ジョータの“悪質・危険キック”は相手選手を怪我させる恐れがあるため我々の目指すスポーツライクなプロレス自体を崩壊させかねない重大案件です。
何故、この今まで彼らを野放しにしてきたのか?甚だ疑問です。
今すぐ審判部長・アイアンマン西田に公の場での謝罪を要求する。もちろん、大久保、ジョータ、ユーたちもだよ。

謝罪しない場合は灰皿でテキーラを飲ませるからな。
そして6.3において“悪質キック”を全面禁止にしろ!
これは代表命令である。

そして6.3我々は、ありとあらゆる凶器を持参する。
お前がいくらチェックしても無駄だ。次々に出てる来るぞオイ!

サンキューです。」

アライヴ&メジャーズ
代表 藤原 秀旺

【試合情報】全対戦カード決定!前売券絶讚発売中!

プロレスリングアライヴ&メジャーズ
旗揚げ9秀年&藤原秀旺代表就任“人間復興元年”記念興行
「藤原秀旺ールスター感謝祭2018~ようこそシューウォーランドへ~」
主催:プロレスリングアライヴ&メジャーズ
協力:気仙沼ALIVE!
 
■日時/2018年6月3日(日) 12:45開場 13:30試合開始
■会場/東京都BumB東京スポーツ文化館・マルチスタジオ
■チケット/
特別リングサイド(最前列・特典付)¥4,000
リングサイド(二列目以降)
一般・自由席¥3,000
リングサイド(二列目以降)
中高生・自由席¥1,000
小学生以下無料※保護者同伴につき
■プレイガイド/
プロレスリングアライヴ予約サイト
(https://proalive.wordpress.com/ticket/)
※現在こちらでのご予約のみ受け付けています。
電話でのご予約、お問い合わせ(080-5573-6133)
 
【全試合対戦カード】
ダブルメーンエベント②
頑固アライヴ連合軍対アライヴァル全面激突戦8人タッグマッチ120分1本勝負
〈頑固アライヴ連合軍〉
大久保一樹、ジョータ、磐城利樹、高杉祐希
〈藤原秀旺withアライヴァル〉
藤原秀旺、木村太輔、松崎和彦、怨霊
 
ダブルメーンエベント①
「気仙沼ALIVE!」 PRESENTS WOMEN’S ALIVE SURER MAJOR QUEEN TRENDIEST WONDERLAND
“ときめきざかり”
タッグマッチ60分1本勝負
勝愛実、宮城もち
尾崎妹加、弓李
(GEKOKU娘)
 
アライヴ対アライヴァル
全面激突戦タッグマッチ30分1本勝負
〈アライヴ〉
バンナウィング
ギョウ・ザ・キッドマン改めた餃餃者(ぎょうぎょうしゃ)
〈アライヴァル〉
秀・オブ・ザ・イルミナティ
スーパー・ドクター・秀
 
MKW JAPANESE FIRST LANDING MATCH30分1本勝負
ビック・サム 
洪 湾 (ホンワン)
 
6分1本勝負
藤原 秀旺
清水 来人

ban1