【試合情報】1.18足利大会カード発表

プロレスリングアライヴ&メジャーズ 足利大会2020の対戦カードが発表になりました。セミファイナルではアライヴ所属のマスクマンによる初のシングルマッチが行われます。メインでは地元末吉を含むアライヴ正規軍と真GUTS軍が、初の正面衝突となります。末吉、梅沢、KITOは北海道ではよく見られた組み合わせですが、本州で組まれるのは初となっています。また、北都プロレスのエース河原も栃木発参戦です。
なお、先日のTTT旗揚げ興行を含むアライヴァルの分裂等により、一部カードが当日発表となっております。

プロレスリングアライヴ&メジャーズ 足利大会2020
■日時/2020年1月18日(土)18:30開場 19:00開始
■場所/栃木県 足利市民プラザ小ホール
■対戦カード/
▼メーンエベント
アライヴ対真GUTS軍全面激突戦
6人タッグマッチ(60分1本勝負)
末吉利啓&梅沢菊次郎&YUJI KITOvsガッツ石島&TORU&河原成幸
▼セミファイナル
スペシャルシングルマッチ(45分1本勝負)
バンナウィングvsギョウ・ザ・キッドマン
▼第三試合 渡鳥連合対アライヴァル全面激突戦(30分1本勝負)
藤原秀旺&木村太輔vsアライヴァルxx、xxx(当日発表)
▼第二試合
(30分1本勝負)
アミーゴ鈴木vs清水来人
▼第一試合
(15分1本勝負)
アライヴァルX(当日発表)vs後藤恵介
■参加選手/梅沢菊次郎、末吉利啓、バンナウィング、ギョウ・ザ・キッドマン、藤原秀旺、木村太輔、松﨑和彦、スーパー・ドクター・秀、YUJI KITO、ミスタータガミ、ガッツ石島、TORU、アミーゴ鈴木、河原成幸、後藤恵介、清水来人
■チケット/
特別リングサイド(最前列) ¥3,500(当日¥4,000)
一般・自由席(二列目以降) ¥2,500(当日¥3,000)
中高生・自由席¥1,000(二列目以降)(※当日券のみ、要学生証)
※小学生以下無料(二列目以降)(※要保護者同伴)
■プレイガイド/
プロレスリングアライヴ予約サイト
足利市民プラザ(TEL:0284-72-8511)
※参戦選手はケガ等の理由により変更になる場合がございます
■主催/プロレスリングアライヴ&メジャーズ
■後援/足利商工会議所
■協賛・協力/㈲八長工業/㈲サーティークリーン/カーテンハウスウィンドーズ/珈琲豆家ひなの/ひなたぼっこグループ/㈲アクシス/㈱スマイルパートナー/ベランダヘア/わたらせテレビ㈱/㈱MYK SHOWA/和風レストラン加茂川/プロレスリング邑楽道場(順不同)
226

【参戦情報】藤原&木村がアライヴァル脱退・12.14MKW深センに参戦

アライヴァルを脱退し新軍団、渡鳥連合を結成した藤原秀旺、木村太輔が中国MKW深圳大会に参戦!
その他、話題のインディー統一連合TTTプロレスリングからガッツ石島、フリーランスの朱崇花も参戦する。

☆★MKW presents BASH AT THE BAY!!★☆ バッシュアットザベイ

■日時/12月14日(土)
18時ゴング(現地時間)
■会場/Superface club
■場所/広東省深セン市,南山区興南路7号南油文化広場201号

■全8試合が行われる予定

※写真提供
mkw

229

【試合情報】2.16藤原唯一神興行王子の参戦選手発表

藤原秀旺主催興行「メモリアル唯一神~OPENING NEW DOORS~」 にリッキー・フジ友情特別参戦決定‼️

ガッツ石島
梅沢 菊次郎
末吉 利啓
怨 霊
塚本 拓海
ミスター・タガミ
松﨑 和彦
阿部 史典
竹田 光珠
佐山 駿介
後藤 恵介
河原 成幸
年ごろのおんなたちによるお色気

■日時/2 月 16 日(日)12:30 開場 13:00 試合開始
■場所/北区王子ベースメントモンスター
■前売券/
ビジネスクラス(最前列・特典付) ¥5,000-(当日¥5,500-)
※残りわずか
プレミアムエコノミー(二~三列目) ¥4,000-(当日¥4,500-)
エコノミークラス(立見)¥3,000-(当日¥3,500-)
■プレイガイド/
〈岩手県花巻市〉星光舎クリーニング大迫藤原店(0198-48-3091)
プロレスリングアライヴ&メジャーズ予約サイト
https://proalive.wordpress.com/ticket/
プロレスラー藤原秀旺の店「秀.」(しゅうどっと)
http://syuu.kawaiishop.jp
他、参加選手SNS予約
■お問い合わせ・予約
080(5573)6133 担当:小野寺
※参戦選手はケガ等の理由により変更になる場合がございます
■主催/「メモリアル唯一神」実行委員会 後援/ドクター秀財団

227

 

【ベルト情報】12.7真GUTS軍新木場でガッツがTORUからベルト奪取

12月7日に行われた真GUTS軍主催興行新木場大会において、CCW認定カナディアンヘビー級選手権試合が行われた。
20分を超える激戦の末、9代王者であったTORUが、ガッツ石島の旋回式フェイスバスターに敗れ王座を奪われる結果となった。これによりガッツが第10代王者に輝いた。

▼CCW認定カナディアンヘビー級選手権試合(60分1本勝負)
<挑戦者>○ガッツ石島(24分10秒、体固め)TORU×<王者>
※旋回式フェイスバスター

228