【コメント】藤原秀旺が気仙沼欠場を明言

10月2日(日)アパッチプロレス軍北千住大会の試合後、上州プロレス所属で現在は、インディーズ・プロレス第三者委員会 委員長として活動している藤原秀旺より自身に関する大切なお知らせとして以下の事柄を発表いたしました。

040

①「イルミナティ・オブ・レスリング・アライヴァル」のユニット名称について
藤原秀旺が今後、本来のあるべき姿であるいわゆる大メジャーとしてやっていく上でアライヴァル自体の枠を飛び越えてやっていく必要があるとのことから新ユニット名を『藤原秀旺withアライヴァル』といたします。
アライヴァルのキャプテンにつきましては、まっちゃん
こと松崎和彦に一任しております。6.26アライヴ高島平大会に集結したメンバーが現行メンバーとなります。
ロゴマークにつきまして既存のものを使用していく予定です。
アライヴァル単体での活動もありえるかと思いますが、そちらの件につきましては松崎和彦に一任しています。
これは一部で噂されているような分裂や仲間割れなどの類いのものではなく世界を見据えた戦略であると断言いたします。

②10.23気仙沼ALIVE2016欠場について
10.23気仙沼につきましては自身のCDレコーディング・スケジュールの都合により欠場とさせていただきます。
マッチメイク等に藤原秀旺の名前を使用しお客を呼ぶなどというような売名行為は一切やめていただきたい。それだけはお約束頂きたいです。

③CDリリースについて
11月2日(水)に予定しておりましたCDリリースにつきましては楽曲追加等の事情により来年上半期に延期とさせていただきます。

以上

写真提供/インディーズ・プロレス第三者委員会

広告