【他団体試合結果】EAGLEプロレス 12.27小山

▼”EAGLE vs. ALIVE団体対抗戦vol.2″6人タッグマッチ45分1本勝負
○末吉利啓&梅沢菊次郎&バンナウィング
(17分49秒 ランニング稲妻エルボー → 片エビ固め)
島田宏&イーグルソルジャー&×大野翔士

018

アライヴとイーグルの団体対抗戦が行われた小山大会で、アライヴ勢が快勝しました。

最軽量のバンナウィングが捕まる場面もありましたが、中盤に体力を削った大野を末吉が仕留め3カウント。試合後、末吉はイーグル勢に対し「島田、ソルジャーにはまだやる気を感じる。だが大野には何も感じない。団体を背負う覚悟があるならアライヴに乗り込んで来い!」とマイクで檄を飛ばしました。

017

≪試合後コメント≫
末吉
―自分が退団して以降はじめての新人で、期待していたのですが残念です(大野について)。彼だけでなく、アライヴがイーグルに刺激を与え、もう一度血が踊るような試合を見せられる団体になってもらえればいいのかなと。
次のアライヴの大会で変化が見えなければ、そこで終わりです。その前に乗り込んでくる覚悟があるかですが。

写真/鈴木孝

【試合結果】足利大会2015

■2015年12月19日 栃木県足利市民プラザ
観衆371人(超満員)

▼第1試合 うどん工房たかやTAISHOデビュー戦 15分1本勝負
×うどん工房たかやTAISHO
(8分53秒 ダイビング・ダブルニードロップ→片エビ固め)
○山田太郎

012
▼第2試合 原宿表参道ストリートポップ・フリースタイル・スリーウェイ20分1本勝負
×はらじゅくきっど
(13分9秒 ジャックナイフ式エビ固め)
○神威
※もう一人はバンナウィング

013

▼第3試合 Women’s Alive Super WAVE queen Ashikaga wander land 30分1本勝負
×長浜浩江
(13分56秒 ミサイルキック→体固め)
○飯田美花

014

▼第4試合 「終わらない魂」タッグマッチ45分1本勝負
ジョータ&○梅沢菊次郎
18分59秒 ダイビング・セントーン→片エビ固め
×近藤“ド根性”洋史&島田宏

015

▼第5試合「アライヴ」vs「アライヴァル」全面戦争タッグマッチ時間無制限1本勝負
末吉利啓&木村太輔
(4分20秒 無効試合)
塚本拓海&松崎和彦

▼緊急試合 6人タッグマッチ時間無制限1本勝負
バンナウィング&木村太輔&×末吉利啓
(17分3秒 100%メロ〜ンジュース)
○藤原秀旺&松崎和彦&塚本拓海

016

【メインイベント寸評】
アライヴとアライヴァルの全面戦争。ポスターに掲載されていた藤原秀旺が試合数日前に参戦を拒否。8月の館林大会でアキレス腱断裂の大ケガを負い、ケガが完治していない事、更には松崎、塚本の二人で十分と判断した結果、アライヴフロントからのオファーを拒否し、結果タッグマッチとなった。

ゴングが鳴り、最初こそ静かな展開だったが、会場全体を使用した場外戦へ移行すると場内は大混乱。

そんな中、突如スーツ姿の男が瓶ビールを飲みながらリングジャック。出場をボイコットした藤原秀旺だ。
リングが混乱に陥る中、大乱闘になり、藤原が村杉レフェリーを襲撃したところでノーコンテストが告げられてた。

観客の怒号が響く中、リングジャックしたアライヴァル3人に対し、末吉、木村が2対3でも再試合をと勇んだ中、売店にいたバンナウィングが駆け付けアライヴ側に。急遽6人タッグマッチとなり試合が再開された。

約5ヶ月ぶりの復帰となった藤原は以前よりもさらにふてぶてしさが増し、試合中もビールを飲みながら試合をすすめる。セコンドの山田太郎にもビールを飲ませる。
木村、そして地元の末吉もファンの後押しを受け反撃するが、この日 2試合目のバンナウィングが終始捕まる展開に。

終盤、末吉がラッシュをかけるが、塚本がイスで末吉の背中を一撃、たて続けにオキャノンボム、松崎が伝統芸ネックブリーカーと畳み掛け、最後は藤原が高角度パワーボムで完璧な3カウントを奪取。

試合後も暴れたりないアライヴァル勢は、藤原が塚本に指示を出し、遺恨のある渚リングアナを襲撃。本部席の机に叩きつけ、客席のイスに投げ、リングに上げると3人がかりで痛め付ける。松崎は素人である渚の顔面にも蹴りを放つ。半失神状態の渚に藤原がフロントチョーク。完全に落ちた渚とダメージが深くダウンしている末吉の二人にアライヴァル勢はビールを撒き散らす。

そんな中、セミに出場したジョータが駆け付け、藤原に怒りの顔面へのハイキックを炸裂させアライヴ勢と渚を救出した。

藤原がマイクを握り「今日ここにお集まりの足利のみなさん!アライヴァルが塚本と松っちゃん二人なわけねーだろ!足利のみなさん!ここにいる全員、死ね!」と叫ぶと、客の怒りが頂点に達し、藤原へ罵倒するファンが多数いて場内が騒然となる中、アライヴァル勢はふてぶてしく退場。

ジョータがマイクを握る。「俺は違う団体だけどアライヴのためにやってく」との宣言に大歓声が沸く。ダメージの大きい末吉をはじめとしたアライヴ勢だったが、ファンへ雪辱を晴らすことと来年の試合数のアップを約束し、足利大会は幕を閉じた。

011

末吉「こんな事が許されていいのか?リングでビール撒いてよ。今回ファンには、みっともない姿を見せてしまいました。来年必ず雪辱。そして来年は、足利はもちろん岩手、宮城、試合たくさんして、また前みたいなアライヴらしい試合をします!とにかくあいつらに反省してもらうまでやるから。」

塚本「相変わらず藤原は頭がおかしい。たがそれがいい。アライヴァルは誰も止められないよ。」

藤原「はあ、はあ、はあ、あー、足利のバカな頭の悪い皆様!俺は今日は復帰してないよ、まだケガしてるから。リング上で言った通り!死んでくれよ本当に!とにかく今日は復帰戦じゃないから、ただ遊びに来ただけ!」

写真/鈴木孝

大会情報・足利大会2015女子選手について

今年の足利大会にはじめて女子の試合が組まれることになりました。プロレスリングWAVE所属で活躍中の両選手。プロレスの深さを知っていただける対戦カードとなっております。

068

「女子プロレスをはじめてみるな~」という方、「若い頃によく見ていたな~」という方、ぜひアライヴにご来場ください。

「Women`s Alive Special Match Super Wave Queen Ashikaga Wander Land」30分1本勝負
飯田美花 vs 長浜浩江

 

アライヴ・ボイス渚大士の「カタカナ団体のブログ~2015足利激闘編~」

皆さん安心してください!アライヴしてますよ!

どーも皆様、とにかく明るいわけではない渚です。
ご無沙汰しておりました。
なんとか岩手の限界集落でギリギリの生活を営んでおりました。

今年は試合が一つも無かったってことで…
巷じゃ、いよいよ潰れたか?!とwww

まあね~、うちは変な商売とか あやしい勧誘とか会場でしませんから、本当にギリギリですわ(´Д`)

しかーし!
やります。

もはや今年は無いんだろう…
と諦めたそこの真性アライヴマニアの皆様、大変お待たせいたしました!

12月19日、栃木県足利市足利市民プラザ大会 決定しました!(拍手)

いやー、まずは今年最後では ありますが開催が決定して本当に安堵。

今年最初で最後のアライヴ本興行なんで、もはや選手スタッフ物凄い気合いです。
消防法を無視するくらいの集客で盛り上げたいと思います!

と、同時に、東北のファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで いっぱいです。

去年までは自分と藤原秀旺二人で大会を開催してきました。

彼が昨年末にアライヴに反旗を翻しアライヴァルを結成。10年の絆はもろくも崩れ去りました。

自分一人になり、頑張ってはみたものの、自分の力不足で結局今年は東北での試合を開催する事ができませんでした。

来年は何とか、皆さんの力をお借りしつつ東北で開催したい!いや、開催します!

もう、動き出してますから安心してください!
来年はまた今まで通り、東北で熱い試合をお見せします。
東北で一番面白い本物のプロレスをやってるのはアライヴですから、しかしやらん事にはね、また俺のいないところで文句を言ってる同業を黙らすにも、必ずやります!
試合しょっぱい奴に文句言われんのが一番腹立つよなー。
まあいいか。

そして、藤原秀旺!
おい、見てるか?

今回の足利で完全にアライヴァルを潰して排除しようとした矢先に参戦拒否とかマジねえっすよ(´Д`)

夏に群馬で大ケガしたらしく、そのケガがまだ治っていないので今回こちらがオファーしたにも関わらず参戦拒否らしい。

こちらは正式にオファーを出したわけで、いくら敵対した上でも しっかりギャラは お支払いしますから出てください と言ってんのに拒否って、逃げてんのか?

まあたしかにケガはしょうがないかもしんないけど…
松葉杖でもついて出てこいよ!

松ちゃんと塚本にまかせるとかコメント出してたけど、それならそれでいい。
足利でアライヴァルは完全に終幕を告げる事になる。

まあしかし、頭のおかしい集団だ。またろくでもない奴を連れてきたりするかもしれないから、当日は会場の警備も徹底したいと思います。

当日は松崎、塚本、この盆踊り二人をアライヴが完全に潰して、来年からは いよいよ本当に熱くなれる真の闘いを皆さんに お見せする事ができると思います!

そして、今回の足利は女子の試合もあるみたいです!

足利で女子プロレスは初ですね!
飯田選手と長浜選手が足利大会に華を添えてくれます★

どちらもアライヴ初参戦ですので俺自身もかなり楽しみです!

ちなみに俺が初めて会場で見た女子の試合はソチ浜田vsインフェルナルKAORUですwww

まだ小学生の頃の話しですね。懐かしいなあ~。

もうね、東北のファンの皆さんも足利まで来ましょうよ こうなりゃ!

遠くありません栃木県。俺も岩手からマイカー遠征だ。皆さん 年末は栃木県まで小旅行しましょう!

熱い試合を見て、美味いもん食って 日光で温泉入って万歳だよ!

そんなかんじで12月19日、足利でお会いしましょう(´ω`)当日差し入れ大歓迎!楽しい1日にしましょう★

直前情報は追って発表いたします!

それでは足利で!

アライヴ・ボイス
渚 大士

12.19足利大会全対戦カード決定&藤原欠場について

足利大会の全カードが決定いたしました。
足利初となる女子によるシングルマッチや、こちらも初となる3人が同時に戦う3WAYマッチなど見所たくさんです。

009

☆★プロレスリングアライヴ足利大会2015★☆
ROAD TO GLORY 2015 チャリティープロレス足利大会

■日時/2015年12月19日(土) 18:30開場 19:00開始
■会場/栃木県足利市民プラザ小ホール
■対戦カード/
⑤「ALIVE」対「Arrival」全面戦争・タッグマッチ時間無制限1本勝負
末吉利啓&木村太輔 vs 塚本拓海&松崎和彦
④「終わらない魂」タッグマッチ45分1本勝負
梅沢菊次郎&ジョータ vs 島田宏&近藤“ド根性”洋史
③「Women`s Alive Special Match Super Wave Queen Ashikaga Wander Land」30分1本勝負
飯田美花 vs 長浜浩江
②原宿★表参道ストリートポップ・フリースタイル・スリーウェイ20分1本勝負
はらじゅくきっど vs 神威 vs バンナウィング
①「First step to “ALIVE “」15分1本勝負
うどん工房たかやTAISHO vs 山田太郎
■主催/プロレスリングアライヴ
■後援/足利商工会議所、足利市社会福祉協議会
■協賛・協力/㈲八長工業、ひなたぼっこグループ、Mハートプラン、MYK SHOWA㈱、珈琲豆家ひなの、赤い靴、オミ保険サービス、邑楽書店、旬鮮和食 仁や、プロレスリング邑楽道場、品田商事、㈲アクシス、わたらせテレビ株式会社、NPO法人コムラボ、FM.TARO (順不同)
■チケット/
一般・全席自由¥2,500(当日¥3,000)
中高生・全席自由¥1,000(※当日券のみ、要学生証)
※小学生以下無料(※要保護者同伴)
■プレイガイド/
プロレスリングアライヴ(予約→ http://alive.ikaduchi.com/tickets_1.html
足利市民プラザ(0284-72-8511)
邑楽書店(0276-88-1098)
■同時開催被/特別企画「気仙沼のミニ物産展」・・・気仙沼の物産を中心に会場で即売会を行います

++++++++++++

藤原秀旺、欠場についてのお知らせ

当初、藤原秀旺選手への参戦出場依頼を申請しておりましたが11月9日未明に事務局に本人の公式声明から足利大会への不参加を表明する旨の内容のメールを受信いたしました。
その後、数度に渡り連絡を取ろうと試みましたが未だ本人と連絡がつかない状況です。
当団体でミーティングを重ねました結果、当日の対戦カードや進行等に支障や混乱をきたしてはいけないとのことから今大会につきましては正式に藤原秀旺選手欠場とさせていただきます。
この様に参加選手や試合対戦カード発表等でファンの皆様方に混乱を招いてしまったことについては深くお詫びさせていただきます。大変申し訳ございませんでした。
今後、このようなことがないよう団体といたしましても万全を期す所存でおります。
そして何より前売券ご購入いただいたお客様や来場予定の多くの皆様方におかれましては参加選手が全力ファイトをお約束いたします。
今後とも、プロレスリングアライヴに厳しいご批判とご声援を何卒よろしくお願いいたします。

2015年11月29日
プロレスリングアライヴ